薬剤師が「これはいけない」と思う漢方処方ベスト5!

f:id:crocuta_pharmacy:20190212222441j:plain

 

どうも、クロクタです。

 

 

本日は漢方薬についての記事です。

 

有効性でも経済性でもないです。ネタです。

 

 

これはいけない

 

 

ってなる漢方薬の処方をまとめました。

 

続きを読む

日本生命のCMに感動した!CMとして優れている3つのポイント!

f:id:crocuta_pharmacy:20190211223736j:plain

 

どうも、クロクタです。

 

私、CMが好きなんです。

 

少ない時間で多くの印象を残す作品。

 

それがCMなんです。

 

 

今回は日本生命のCM

 

「見守るということ。」篇

 

が、感動的で優れた構成になっていたので、

 

思わず記事にしてしまいました。

 

 

続きを読む

【在庫管理】1日使用量の正しい求め方

f:id:crocuta_pharmacy:20190210220632j:plain

 

どうも、クロクタです。

 

今回は私の好きな分野、在庫管理についての記事です。

 

下手の横好きなんだけどね

 

現時点で運用している在庫管理手法についてまとめていきます。

 

まず、どんな管理方法でも必要になる1日在庫量について書いていきます。

 

少しでも役立てれば嬉しいです。

 

続きを読む

バルサルタンに発がん性物質!でも○○サルタンは安全かも!?

f:id:crocuta_pharmacy:20190209052157j:plain

 

どうも、クロクタです。

 

ファイザーがアムバロ回収、発癌性物質を検出

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/trend/201902/559770.html

 

バルサルタン危険!ファイザー危険!

 

アムバロ配合錠「ファイザー」だけの話なのか、調べてみました。

 

続きを読む

「あれ?このくすりってハイリスク薬だっけ?」その疑問を解消する2つのサイトを紹介します!

f:id:crocuta_pharmacy:20180503231954j:plain

 

どうも、クロクタです。

 

病院に勤務する薬剤師の皆さま、

薬剤管理指導料は取っていますか?

 

病棟業務に対する診療報酬として用意されているこの点数、

きっと皆さま意識して取るようにしているかと思います。

 

特に「ハイリスク薬」の指導をしたときには、

380点もの診療報酬が取れるので、

積極的に取得していきたいところです。

 


ところで皆さま、

どの薬が「ハイリスク薬」になるか、

自信を持って答えられますでしょうか。

 


・・・クロクタは自信がなかったので、

しっかり調べてまとめてみました!

 

算定の際に重要な内容だよ

 

続きを読む

室温に戻したプラリアまた使える?インタビューフォーム調べてみた!

f:id:crocuta_pharmacy:20180510230134j:plain

 

どうも、クロクタです。

 

今回はプラリアの安定性についてのお話です。

 

最近調べて驚いたので記事にしました。

 

続きを読む

骨粗鬆症の男性にゾレドロン酸を使って椎体骨折を予防するための治療必要数を調べてみた!

f:id:crocuta_pharmacy:20180501224347j:plain

どうも、クロクタです。

 


男性の骨粗鬆症に対するエビデンスは、
女性に比べると数が少なく希少なものです。

 

今回は男性の骨粗鬆症に対する
ゾレドロン酸の論文について紹介いたします。

 

男性も骨粗鬆症になるんだよ

 

続きを読む